下町に住む野良猫は土日に歩く。

歴史や名物を訪ねて、野良猫が下町を歩きます。

岩手県 宮古 ついに植樹

宿からバスで1時間ぐらい、区界という地域の山で、植樹を行いました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001175908j:image

移動中、本気で寝る嫁チャン。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001175733p:image

区界の名物である兜明神獄の近くです。

 

 

 

到着!

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001175840j:image

f:id:shitamachi-dog:20171001161536j:image

宮古市NPO さん、木材加工会社さん、森林管理組合さん。次々に到着しました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001180359j:image

説明を聞いて、植樹する場所まで登ります。20分ぐらいとのこと。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001180548j:image

レッツゴー!

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001183541j:image

鹿🦌?熊🐻?がたくさん落ちていて、しかも新鮮な感じ、、、熊が怖いというより、ウンチ💩を踏むのが怖い。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001181005j:image

早くもギブアップのちびっ子。野良猫🐈も早々にクタクタ。

登山道では無いから、歩くのが大変。空気が薄い、、、気がする。

 

 

 

で、なんとか到着。本番はこれから。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001181251j:image

NPOの方、他皆さんの自己紹介から植樹・地域のお話があり、その後、植樹の実演を見つつ説明を受けます。

 

 

 

 

簡単そう、その時は思いました。

 

 

 

この場所は 元牧草地、牧草を生やす為に表面の腐葉土を削ってしまっていて、土に栄養が無いため放っておいても笹しか生えません。

 

 

栄養が無いから雑草だけ

木が無い→

木の実が無い→

鳥が来ない→

糞に含まれる種が落ちない→

笹がはびこる→

他の植物が育たない

 

 

 

表面は雑草だけですが、

f:id:shitamachi-dog:20171001181558j:image

土の下は笹の根っこだらけ!

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001205225j:image

最初の苗で既に息が上がってぐったり。

 

 

 

 

森林管理組合の方に効率的なやり方を教えてもらって、何とか続けました。

 

 

 

 

ここは石ころが無かったから、これでも楽な方で、少し上にある某電機メーカーさんの植樹は、石ころだらけだったそうです。ムリムリ。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001183330j:image

本当に育つのか、不安になってきます。

 

 

 

 f:id:shitamachi-dog:20171001181636j:image

楽なイメージを大きく覆す重労働。20人以上いて分担してるのに、身体が辛い。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001183711j:image

なんとか嫁チャンと作業を分担して、恥ずかしく無い程度の量の苗を植えました。

 

 

野良猫が土を掘り返し、

嫁チャンが苗を植える。

 

 

 

太ももがプルプルしてきました。

 

 

 

植樹がこれほど重労働だとは、知りませんでした。ボランティアの皆さん、日々お疲れ様です。

 

 

テレビ業界の皆さん、植樹の模様を簡単そうに映さないでください!

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171001192952j:image

皆さんお疲れ様でした。