下町に住む野良猫は土日に歩く。

歴史や名物を訪ねて、野良猫が下町を歩きます。

ベトナム ダナン ナマンリトリートでランタン作り

こんばんは。

野良猫です。

 

いよいよ、実質最後の1日になってしまいました。本日はダナンの夜をツアーする予定ですが、朝は恒例のビュッフェから。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911185416j:image

f:id:shitamachi-dog:20170911185548j:image

f:id:shitamachi-dog:20170911185516j:image

f:id:shitamachi-dog:20170911185625j:image

ドラゴンフルーツやパッションフルーツの味が、日本で食べるのと全然違う。

 

f:id:shitamachi-dog:20170911185653j:image

Maki(笑)

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911185827j:image

f:id:shitamachi-dog:20170911185914j:image

トッピングはお好みで!

 

f:id:shitamachi-dog:20170911190010j:image

f:id:shitamachi-dog:20170911190045j:image

フルーツヨーグルトも美味い。

 

 

ランタン作り

ダナンツアーまでは時間があり、プールサイドをふらふらしていると、ランタン作りを見つけました。もちろん、宿泊者は無料です。

 

 

 

たぶん20分ぐらいでできるだろう、なんて考えて、渋る嫁チャンを連れて参加。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911190410j:image

グルー(ボンド)が用意されました。

 

 

 

ランタンの骨組を選んで(形は複数あり)、生地選び。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911190552j:image

シルクが有名な土地ですから、シルクの端切れかも。オリジナルランタンなので、伝統的な色とかあるかもだけど好みでOK。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911190821j:image

f:id:shitamachi-dog:20170911190902j:image

ペタペタ貼っていきます。ボンドが指先に絡みつく(笑)。擦ると取れますが、作業中はこれが邪魔。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911191024j:image

構造はこんな感じです。

野良猫は、骨組がばらけないようにガッチリとグルーで接着しました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911191255j:image

仕上げはインストラクターにお任せ。上下に紐を巻いてから、飾りと吊るす為の紐を取り付けました。

 

 

 

ここまで、結局1時間かかりました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911191435j:image

手前が野良猫のヘンテコな形をしたランタン。奥の嫁チャンのランタンは、納得いかない様子。初めは渋ってたのに(笑)

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911232850j:image

乾燥中

インストラクターさんからも1つ貰いました。ナイスなお土産ですね☆ 

 

昼のSPAまで休憩

f:id:shitamachi-dog:20170911191618j:image

  • ピニャコラーダ
  • モヒート

 

f:id:shitamachi-dog:20170911191726j:image

日本で見かけるモヒートとは、ライムの量が桁違い。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911191827j:image

場所を変えて、プールと海を前にまったり。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170911191928j:image

本日も快晴です。