読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下町に住む野良猫は土日に歩く。

歴史や名物を訪ねて、野良猫が下町を歩きます。

アンモナイト 化石屋さんのようなカフェ

春日通りを湯島から本郷三丁目に向かう途中、化石を販売しているかのような、おしゃれな外観を持つお店が目に入った。

 

 f:id:shitamachi-dog:20170404160708j:image

湯島側から歩くと道路右側になる

 

 

それは、アンモナイトコーヒーマーケット

 

近づいてみるど、珈琲グッズが見えたので、これはカフェ♪

覗くと、手前に立ち飲みで団体さん、奥は満席?スタッフさんに聞くと、座れるとのこと。

 

 

面白いのは、豆を選び複数の淹れ方を選べるところ。同じ豆でも淹れ方による味の差を楽しめそう。

 

 

でも、私はドリップの一択で。

ワッフルが美味しそうだったので、それもオーダー。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170330131036j:image

最深部(笑)に行くと、そこには焙煎機が2台、その前にテーブル席があった。隠れ家的な雰囲気が良い。とても落ち着く。そして、店名の通りあちこちにアンモナイトの意匠を見つけることができる。オーナーはアンモナイトマニア?

 

f:id:shitamachi-dog:20170404160641j:image

 f:id:shitamachi-dog:20170402170801j:image

ここにもアンモナイト

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170330131335j:image

コスタリカ豆のドリップとワッフル。このマグカップの色合いと丸みが優しくて、とても良い!何色か販売していたので、次の給料日には買おうか、悩む。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170330131241j:image

さらにここは、周りを気にせずに読書に没頭できるのが良い。そんななので、カフェラテを追加してしまった。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170330132117j:image

こちらのお店、レシート持参で二杯目は100円オフ。これは嬉しい。

 

 

日曜日は19時閉店となっていち、ギリギリまで居てしまった。

 とても居心地の良いカフェだった。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170330132244j:image

See you again.

 

 

【DATA】