下町に住む野良猫は土日に歩く。

歴史や名物を訪ねて、野良猫が下町を歩きます。

スタバ アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ

スタバの新商品を試してきました。と言っても、入店した際にたまたまポスターを見かけて注文しました。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171016230154j:image

アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171016232207j:image

上にはアーモンドミルク、中はコーヒーとグラノラを混ぜたらしいフラペチーノです。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171016232006j:image

バターミルクビスケットも。このビスケットのムにゅっとした中の食感が好き。

 

 

 

「飲む」というより「食べる」ドリンク。味は、何度も食べたくなるスイーツでした。しかし、水分を取った気はしないので、注意。

 

 

では!

The Tokyo Station HOTEL

東京駅丸の内側にエントランスを設けた東京ステーションホテル。

 

 

駅には行けども立ち入らない、その宴会場に行って来ました。

 

 

それもセミナーで。

 

 

社葬といえば公益社お別れの会と言えば公益社聖路加病院の日野原先生のお別れの会を運営したのも公益社でした。

 

 

過去には、20,000人の参列者があった、松下幸之助氏の社葬を運営した関西発祥の葬儀社です。

 

 

その公益社のセミナーに招かれました。会場は東京ステーションホテル 鳳凰

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171014162427j:image

丸の内南口にある自動扉。この奥が鳳凰です。親切にも、ホテルのボーイさんがホテルロビーからここまで案内してくれました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171014162957j:image

さらに奥に鳳凰

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171014163040j:image

鳳凰の間をちらっと。

 

 

 

そして、公益社さんのセミナーは、デザードが魅力。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171014163330j:image

この日のために特注した東京ステーションホテルオリジナルお菓子。ホテル内には無いメニューです。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171014163626j:image

コーヒー豆から味と香りを抽出したクリーム入り

  • チョコレート

中に生キャラメル?がジワー、美味しい!

 

f:id:shitamachi-dog:20171014163805j:image

クリミーなココナッツに果実の酸味が程よい。

  • 栗のクリームブリュレ

やさしい栗の甘み

 

f:id:shitamachi-dog:20171014164037j:image

コーヒーは、香り感じる本格的なものでした。

 

 

 

肝心のセミナーの内容は、とても弔事実務に役立つものでした。無料ですが、もはや有料レベル。惜しげも無くノウハウを提供してくれる公益社様に感謝です。

 

 

それでは、嫁チャンの誕生日食事会にいってきます!

 

創業大正8年の喫茶店

こんにちは、野良猫🐈です。

先日は日本橋界隈で火事があり、ニュースになる騒ぎになりました。

 

 

そのお隣の日本橋人形町。住所には日本橋と付きますが、こちらは日本橋というより人形町芳町の時代から人形町としての確立されている町です。

 

 

 

日本橋人形町には、老舗と言われる飲食店がちらほらあります。

 

 

 

その中の一つ、創業大正8年という喫茶店、快生軒。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171012005648j:image

ここ。大正8年ながら、マスターはお若い。

 

 

 

独特な味わいのブレンドコーヒーが特徴的ですが、アイスコーヒーに逃げてしまいました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171013175257j:image

懐かしい雰囲気があるアイスコーヒー。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171013175551j:image

ちなみにこちらは紅茶。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171013175748j:image

店内は広く無いですが、席数は程よくあります。

 

 

お近くにお寄りの際は、お試しください。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171013175942j:image

 

矢切の渡しも大混雑。

柴又、江戸川と言えば、矢切の渡しという江戸時代から続く渡し船があります。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009174736j:image

観光化されて長いのに、何十年も変わらない姿で営業しています。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009174830j:image

大人は200円。私設の渡し船なのですが、どのように営業権が引き継がれているのか、謎です。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009175629j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009175613j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009175704j:image

あの巨大な🐚が気になる。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009175317j:image

干潮だったので、船がものすごく下にいます。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009175759j:image 

ぎっしりと26人も乗り込みました。定員は31人とプレートに書いてありましたが、転覆しそうな重量感。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009180120j:image

出発!

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009180237j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180305j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180327j:image

あそこが矢切側の船着場。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009180503j:image

うーん、水位が低い。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009180547j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180613j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180641j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180707j:image

ジュース、お菓子、おもちゃも有りました。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009180819j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180853j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009180920j:image

土手の上から見る景色は最高です。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009181023j:image

野菊のこみちを歩きます。

 

f:id:shitamachi-dog:20171009183027j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009181058j:image

キャベツ畑

 

f:id:shitamachi-dog:20171009181204j:image

f:id:shitamachi-dog:20171009181234j:image 

ザリガニも元気でした。

 

 

畑を通り過ぎて矢切の大地を登る途中に、野菊の墓の記念碑があります。ここは、400年前の第二次国府台合戦の激戦地です。

 

f:id:shitamachi-dog:20171009181619j:image

野菊の墓は創作ですから、あるのは記念碑です。隣のお墓は地元の人たちのもの。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009181807j:image

歩道橋で隣に渡ると、見晴らしの良い広場がありました。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009181901j:image 

夜は一人じゃ来れない薄暗さが、この辺り一帯にはあります。

 

 

 

そんなところを通り抜け、街道に出るともうすぐ目的地です。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171009182239j:image

矢切駅前 笑がおの湯

岩盤浴にサウナ、露天風呂や垢すり、マッサージ、それに食堂まであって、すごく便利。

 

 

 

岩盤浴で汗を出して、湯船に浸かってさっぱりです。

 

 

 

帰りは、運賃が少し高いけど、北総線が便利です。🌞

 

天気が良いと、楽しいですね。

 

 

柴又 帝釈天参道で草団子

こんにちは、連休といっても特段やることが無い野良猫🐈です。

 

 

目が覚めたらコザクラインコきゅーいと遊んで、、

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008144307j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008144327j:image

コップで水浴びしそうだったので、即席の水浴び場を作ったら、喜んでました。

 

 

でも、鳥臭い!

 

 

午後は、、、うーん。寝汗をかいたから、デトックスしに岩盤浴に行ってさらに汚いものを出し切ろう。

 

 

 

でも、岩盤浴だけじゃつまらないから、柴又を経由して行きます。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008144243j:image

都内から京成金町線へは、高砂駅で乗り換えます。高砂駅も同じ京成線だけど、一度改札を出てまた改札を通ります。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008144548j:image

金町線は本数が少ないから、乗り遅れると時間のロス。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008144649j:image

はい、お隣が柴又駅です。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008151143j:image 

ふうてんの寅さんがお出迎え。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008151239j:image 

いつの間にか、さくら🌸も加わりました。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008151445j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008151519j:image 

連休だけあって混雑。

 

f:id:shitamachi-dog:20171008152021j:image

個人的には柴又ナンバー1の高木屋。店内で食べられます。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008152115j:image

撮影に使われた時の写真が飾ってあります。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008152229j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008152605j:image

柴又といえば草団子。

これがうまい!

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008153113j:image

鯉料理も名物です。江戸川の鯉では無いと思いますが。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008153256j:image

懐かし系のおもちゃ屋

 

f:id:shitamachi-dog:20171008153349j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008153411j:image

玉垣の中に渥美清さんと倍賞千恵子さんの名前を発見。

 

 

 

祭囃子が聞こえるくると思ったら、本日は祭りでした。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171008155706j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008155804j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008155850j:image

f:id:shitamachi-dog:20171008155931j:image

威勢が良い!柴又駅で法被姿のオッチャンがちらほら歩いていたのはこれでした。

 

 

さて、江戸川を渡って矢切に行きましょう。

 

マニュキアも塗れます。

こんにちは、野良猫🐈です。

昨日は仕事でたまプラーザに寄りました。

 

 

 

ソニプラがあったのでいろいろ見ていると、ネイルを発見💅。

 

 

 

 

嫁チャンのネイルは夏色しか無かったので、見本を参考に4本ほどチョイス。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171006125249j:image

プレゼント包装🎁

 

 

 

 

で、嫁チャンにプレゼント。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171006125317j:image

塗るのはなんと野良猫です。

プラモデルを塗るように、マニュキアも塗れます。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171006125653j:image

初回だから、、、と言い訳しておきます。次はもっと上手く塗ろう。

 

 

 

岩手県 宮古 植樹の後のバーベキュー

植樹して、下山して、なんだかんだで13時すぎ。植樹はガテン系ワークでした💦

 

 

翌日手のひらを見たら、内出血してましたよ。前半、鍬をガッツンガッツン使ったからだと思います。ガツガツぐらいがちょうどいいそうです。そうでないと、土にめり込んだ刃先を抜くのに倍の労力が必要になって、息が上がってしまうとのこと。実際、上がりました。。。

 

 

 

 

植林のプロは、1日に400本ぐらいは植えてしまうというので、驚きです‼️

 

 

 

さて、お待ちかねの昼食です。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003014438j:image

秋刀魚のつみれ汁&おにぎり&バーベキュー。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003014529j:image

f:id:shitamachi-dog:20171003014556j:image

帆立貝、岩手県産だったと思います。これは焼き過ぎ?

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003014720j:image

若者のテーブルは、肉の大量投入でキャンプファイヤー状態💦肉から滴り落ちる油に引火です。🔥

 

 

 

危険なんですが、あまりの炎の勢いが楽しすぎてゲラゲラ笑ってしまいました。

 

 

 

BBQってただ焼いてるだけなのに楽しい。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003085314j:image

バスの出発時刻までは間伐材コースター作り。好きな種類の木を選んでノコギリで切断。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003085438j:image

表裏を水平に切るのが難しく、皆んな紙やすりで削って調整中。なお、嫁チャンは、プロが切断したコースターをピックアップ!

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003085820j:image

野良猫のコースター、安定しない(笑)

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003085631j:image

最後は焼きごてで"Present tree"のロゴをいれます。これも難しくて綺麗に浮かび上がらない人が続出。コテの温度が低いらしい。

 

 

 

一泊二日の植樹ツアーは、予想外の重労働でした。でも、生き物や水を育む自然を目一杯体感することができるこの企画は、森の大切さを認識させてくれます。

 

 

 

10年後、育った木々を見にきてみたいです。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20171003090327j:image

f:id:shitamachi-dog:20171003090345j:image

帰りもよく眠れました!

 

結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー