下町に住む野良猫は土日に歩く。

歴史や名物を訪ねて、野良猫が下町を歩きます。

茨城県 旧千代田町 栗拾い

おはようございます。野良猫です。

先日のブログで触れた通り、台風直前の土曜日に、栗拾いに行ってきました。

 

 

 

最近分かったことですが、栗拾いの経験が無い人には、「それって何しに行くんですか?」ということみたいです。

 

 

 

ぶどう狩りと違って、栗園の中ではひたすらトングで拾うだけ、、、( ¯−¯٥)

 

 

 

 

かもしれないが、

 

 

 

 

農園にたどり着くまでのハイキング、大きな栗を探す宝探しのような楽しみ、そして、調理して食べる楽しみ、がある!と思いたい。

 

 

 

で、

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921000927j:image

場所は茨城県かすみがうら市常磐線神立駅土浦駅の一つ先、北千住から1時間程度だったと思う。(往復ともにグースカ寝てました。)

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921001609j:image

神立と書いて「かんだつ」、以前は木造平屋だったのが、鉄骨の駅舎に建て替え中でした。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921001706j:image

少し歩くと、無人販売がありました。

スロット・ゲームコインはお金じゃありません、の文字が見える。一瞬若者を想像したが、最近は若者のスロット離れがあり、暴走老人の仕業かもしれない。と心の中で思う。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921003140j:image

駐車場付きのスナック。夜は運転代行でしょう。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921003341j:image

国道6号水戸街道を渡ると、田畑や用水路が見えてきて、らしくなってきました。写真は撮らなかったけど、筑波山も見えます。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921004310j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921004417j:image

農家がちらほら。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921005352j:image

馬頭観世音

昭和初期のもので、ここで亡くなった馬の供養塔でしょう。かつて、厩舎でもあったのかな。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921004630j:image

シャインマスカットの文字に心が躍るも、遠そうなので辞めました。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921004801j:image

ここですね、石毛果樹園。駅から1時間30分ぐらい歩きました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921005850j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921005745j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921005809j:image

「えーっと、何名ですか?」と、駐車場の方をチラ見されるのにもめげず、一人分の入園料500円を支払ってイン。

 

 

 

 

 ちょうど精算していたおばちゃんが、一人でなんと22kgも拾っていて、栗の良さに期待感を抱きます。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921010152j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921010406j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921010428j:image

あまりに一箇所に集まってる栗は、先客が選別した残骸である可能性があります。虫食いに注意。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921010617j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921010638j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921011212j:image

拾うだけじゃなく、枝からも頂く。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921010751j:image

猿のように味見してみました。美味い!

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921010839j:image

f:id:shitamachi-dog:20170921010907j:image

これで3.5kg、2,100円!

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921011018j:image

モンスターマロンを発見しました。さぁて、どれでしょう?

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921011142j:image

終わったら、茹で栗のサービスがあります。新鮮で良い栗だから、剥くのが楽!

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170921011641j:image

石毛果樹園には、他にも果樹園があって、そこではぶどう狩りもできます。ここで販売されていたぶどうが🍇良さそうだったので、足を伸ばしてみます。

 

 

 

3.5kgの栗をリュックの中に入れて、出発です。

 

 

続きます。

 

 

石毛果樹園(ぶどう狩り・栗拾い)

 

 

 

Tea Maker 「Twistea」

こんにちは、野良猫です。

 

自宅のキャビネットに茶葉があるのは知っていましたが、飲もうという気持ちと、ティーポットを使う面倒さ拮抗していました。

 

 

さらに、紅茶などのお茶はちょこちょこ貰うことがあり、放っておくと溜まる一方という、勿体無いことに。

 

 

会社のワゴンの引き出しにも、1年以上前から飲みかけの紅茶の葉が眠っています。。。

 

 

 

 

そんな状況を解決してくれるかもしれない良いものをゲット!

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920181008j:image

f:id:shitamachi-dog:20170920181240j:image

その名は、Twistea。

 2,400円(税別)

 

 

 

そして、使用感。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920181231j:image

下の方に、水やお湯のスペース茶葉を入れるスペースを区切る、バルブのようなものがあります。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920181517j:image 

上から見ると、こういう形。

外側の周囲を捻って、バルブを開閉します。これが結構固い。

 

 

 

 

茶葉を入れます。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920181655j:image

× 間違えました。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920181803j:image

◯これが正解と思われる。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920181855j:image

茶葉スペースに蓋をして、反対側の口から水を注ぎます。

 

 

 

 

お湯ではないのは、暑いから。。。☀️

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920182020j:image

バルブを開けて、ひっくり返したり、揺すったりしてみました。お湯なら、こんな動作は必要ないと思われます。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920182141j:image

逆さにして、茶葉スペースからを抜きます。そして、そのままバルブを閉める。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170920182251j:image

二つのスペースは完全に分離しています。完全です。

 

 

 

ボトル自体は二重構造になっていて、お湯を入れても熱は外側に伝わらなそうです。

 

 

 

耐久性はどうだろうか。

 

 

 

 

以前から販売されていたものですが、見かけるたびに手に取り、やっと購入しました。しばらく使ってみます。

 

色は4色あるようです。

TWISTEA  ツイスティー - Vitantonio ビタントニオ

小桜インコ 我が家にようこそ

こんにちは、野良猫です。

 

南千住に、ロイヤルホームセンターというダイワハウスグループの大きなホームセンターがあります。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170919150526j:image

f:id:shitamachi-dog:20170919152351j:image

f:id:shitamachi-dog:20170919151921j:image

そこの3階にはそこそこ広いペットショップがあって、ベトナムに行く前から気になっていた小桜インコがいました。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170919125904j:image

大人しそうな、ブルーチェリー色小桜インコ。なぜか、他とは違いとても狭い鳥小屋に入れられていましたが。。。

 

 

 

 

多くの鳥がいる中で、初めて見た時から何か違う雰囲気を感じ、すっかり気に入りました。

 

 

 

 

 

でも、ベトナムに行って5日間留守にするから、この時には飼えず。しかし、帰ってきて次の土曜日まで、その小桜インコは待っていてくれました。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170919134823j:image

iPhoneに怯えてます。。。

しかし、他の家族連れが鳥を選んでいて、この小桜インコ有力候補に入るというピンチが発生!!

 

 

 

 

急ぎ店員さんを呼んで、

 

 

 

 

「この小桜インコをください!」

 

 

 

 f:id:shitamachi-dog:20170919155101j:image

初めての出会いから3週間を経て、我が家に迎え入れることができました!

 

 

 

 

嫁チャンが帰宅し、サプライズでお披露目。名前は5秒で「きゅーい」に決まりました。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170919155505j:image

本日は、お家でお留守番です。

ベトナム ダナン 帰路のトラブル

こんにちは、野良猫です。

関東は、何事も無かったかのように台風が通過していきました。

取り敢えず、一安心。

 

 

 

 

さて、朝食を食べ終わって、部屋に戻ってパッキング開始。着替えぐらいしかないので、サクッと終了です。

 

 

 

部屋にあった畳サンダルは、履き心地が良いので近所使い用としてゲット。これ、本当に履きやすい。

 画像、後ほど追加します。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170918112853j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918112946j:image

まだ、月が見えてます。

 

 

 

 

で、チェックアウトして約束の8時30分。

 

 

 

 

迎えがこない。。。

 

 

 

 

前日、自分で電話して、リゾートのスタッフさんからも電話して貰って繋がらず、メールを入れました。

 

 

すぐ、OK noted と返事があったのに。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170918113527j:image

何を記録してたんだ、

バカヤロー!

 

 

 

ホテルのスタッフ曰く、「このインドシナツアーズは、過去にも同様の事態があり、最悪の業者だ」と。。。

 

 

 

 

債務不履行で、返金してもらいたい。

 

 

 

 

後日、エクスペディアのサイトからいろいろ試しましだか、返金はおろかまともに取り合ってもくれませんでした。

責任の所在が曖昧というエクスペディアの落とし穴。

 

 

 

 

次はエクスペディアは使わない!

 

 

 

 

結局、ホテルにタクシーを呼んでもらって空港へ。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170918114117j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918114149j:image

空港にはベトナム土産がそこそこありますので、ちょこっとだけ購入。

 

 

 

 

ペットボトル飲料は機内に持ち込めず、飲むのを忘れていた2本を無残にも廃棄。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170918114828j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918115123j:image

帰路もエアバスA321、10時25分発。

さすがに席は往路と違って普通のエコノミーでした。

 

 

 

 

そして、ランチ。

 

f:id:shitamachi-dog:20170918164052j:image 

フィッシュ or

f:id:shitamachi-dog:20170918164112j:image

ポーク

 

 

 

成田発の方が、断然美味しいです。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170918164510j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918164539j:image

ベトナム〜成田間は、だいたい5時間30分なので、ビール🍺を飲んで寝ると良い時間。

 

 

 

 

懐が許せば、毎年行きたい距離ですね。

 

 

 

帰国後、インドシナツアーズには、ファッキンメールを送っておきました。なお、エクスペディアの問い合わせ窓口を散々探し、二箇所ほど問い合わせましたが、まともな反応は無く。。。ネットにある他の方の事例を見ても、このケースでまともなサポートは期待できないようです。残念。エクスペディアにもファッキンメールを送るか。

 

 

 

 

ベトナムダナン旅行の記事は、今回で最後になります。本当に楽しい場所なので、皆さんにお勧めしたいです。

 

 

 

なお、今月末には、名刺管理サービスで有名なSansanさんの植樹ツアーに参加します!

 

岩手までの1泊旅行になりますので、楽しめそうです。

 

 

 

 

それでは、ベトナムダナンにお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170918165431j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918165456j:imagef:id:shitamachi-dog:20170918165717j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918165752j:image

f:id:shitamachi-dog:20170918165842j:image

ベトナム ダナン ナマンリトリート

こんにちは、野良猫です。

台風18号が心配ですね。夜中の寝ている間にスッと通り過ぎてくれれば良いんですけど。

 

 

19号はベトナムを襲っているようです。

 

 

 

さて、いよいよ最終日です。

朝一でプライベートプールにドボン、最後のプールを満喫して、朝食へ。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917164348j:image

ヨガを横目に、、、移動。

 

 

 

 

ここまで朝食は、ハイハイレストランというメインのレストランで、ビュッフェを楽しんでいました。

 

 

 

最終日は、Bラウンジの呼ばれるプールサイドのレストランで、アラカルト形式の朝食にしました。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917161143j:image

お部屋の案内には8時からと書いてありますが、7時から利用できます。8時30分に迎えを呼んでいるので慌ただしい。

 

 

 f:id:shitamachi-dog:20170917161434j:image

室内の海に一番近い席に着席。テラス席もありますが、フルーツやシリアルは室内でビュッフェ形式なので、取りにいくのが辛いと思われます。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917161410j:image 

f:id:shitamachi-dog:20170917161556j:image

f:id:shitamachi-dog:20170917161632j:image

f:id:shitamachi-dog:20170917161702j:image

ビュッフェだけでこんなにあります!なんと、ヤクルトもありました。

 

 

 

アラカルトでは、プレート3品とドリンク2品を注文。何品頼んでもOKな雰囲気でしたよ。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917161930j:image

エッグベネディクト

小さい!!でもこれだけじゃないからOK。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917162028j:image

フレンチトースト

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917162252j:image

ココナッツヨーグルト

これ、美味かった〜

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917162147j:image

嫁チャンオススメ、バインミー

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917162352j:image

最終日にしてやっと、

ベトナムコーヒー 。

グラスがおしゃれ過ぎる!ナマンリトリートっぽい。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170917162513j:image

定番のフルーツも食べ、最後の朝食も大満足でした。

 

 

 

 

次回最終回、最後にトラブルが野良猫達を襲う!

 

 

人気ブログランキング

 

ベトナム ダナン ナイトツアー5 ドラゴンブリッジ

こんばんは、野良猫です。

前回記事から続いてます。

 

 

 

 

ディナーの後は、このツアーのメイン、ドラゴンブリッジです。

 

 

 

とはいえ、ドラゴン火を噴く21時までは時間があり、周囲を散策。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916213312j:image

歩道がバイク置き場 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916213403j:image

f:id:shitamachi-dog:20170916213519j:image

昼よりも交通量が多い!仕事が終わって飲みに出るという感じでしょうか。

 

 

 

 

ちなみに、バイクには飲酒運転の概念が無く(法律上はわかりません)、事故が多発するそうです。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916213809j:image

f:id:shitamachi-dog:20170916213747j:image

だからですかね、屋台にバイクがたくさんあるのは。。。それにしても、すごい数のバイク。広場が屋台村のようになってます。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916224627j:image

ココナッツの販売がちらほら。取り敢えず1個ゲット。ホイアンのガイドさん曰く、30,000ドンならちょっと高い、私なら15,000ドンで買う、とのこと。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916230846j:image

川沿いに、ハート型にしたランタンが並んで、デートにもってこいの場所。近くの橋には、恋人同士を固く繋ぐ南京錠がたくさん繋がれているとのことです。

 

 

 

 

 

そろそろ時間です。カフェでカフェラテを注文し(ツアーに含まれてます)、屋根のテラス席からをドラゴンを待ちます。

 

 

  

f:id:shitamachi-dog:20170916235542j:image

f:id:shitamachi-dog:20170916231453j:image

ツアー客8人の中で、何故か嫁チャンだけハイネケン。(笑)

 

 

 

 

さて、時間です。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916231924g:image

音楽が鳴って、ドラゴンの口からが噴き出しました。🔥

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916235240j:image

そして、放水。

 

 

 

 

でも、

 

 

 

 

ショボい。

 

 

 

 

 

ここが少し遠いからなのか。

 

 

 

 

 

カメラを持ってクライマックスを待ち構えていたら、既に終わっていました。。。

 

 

 

 

お客さん達が、ぞくぞくと離れていきます。我々もバスに戻ります。

 

 

 

 

遊覧船も一隻また一隻と、離れていきます。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916234147j:image

この時間になってもバイクはまだ多いです。

 

 

 

 

ドラゴンブリッジは期待外れでしたが、生の夜のベトナムダナンを体感できたことの方が、何倍も思い出になりました。

 

 

 

 

帰路は、なんとリカーショップに寄って頂き、安い価格でダナンのワインを購入。

 

 

 

街中を歩くのは事故が怖いですが、とても刺激的な一日になりした。

 

ダナンナイトツアー 終了

ダナンナイトツアー☆衝撃!口から火を噴く名物ドラゴンブリッジのショー鑑賞+ソンチャー半島からの夕日鑑賞<現地ガイド(日本語可)/夕食/週末限定> | ダナン・フエ・ホイアン・ニャチャンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

 

 

ベトナム ダナン ナイトツアー4 ディナー

こんにちは、野良猫🐈です。

ダナンナイトツアーの話しがここまで長くなるとは思っていませんでした。あともう少し、続きそうです。

 

 

 

さて、現在茨城県かすみがうら市神立駅にいます。台風が来ていますが、何とか栗拾いには間に合いました。近々記事にしますね。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916155943j:image

f:id:shitamachi-dog:20170916160008j:image

ソンチャー半島夕陽を見て、陽が暮れ戻る頃には真っ暗になりました。ダナン市街は、ますますバイクが増えているような気がします。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916160345j:image

で、ダナン市街でディナーです。店名はWATER FRONTといい、この界隈では良くある洒落たレストランです。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916160646j:image

さて、席は2階ということで、急な階段を登ります。

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916160747j:image

2階はこんな感じです。天井が高く開放感があります。川側には、テラス席があり、頻繁にハンバーガが運ばれていました。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916161425j:image

ハンバーガ🍔が美味しそうだったので、料理に期待しながらドリンクをオーダします。ドリンクだけは別料金。ビールにしました。

 

 

 

 

で、料理が次々と登場。

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916161402j:image

f:id:shitamachi-dog:20170916161508j:image

ポークリブは辛い、さらに辛味ソース付き。。。

 

f:id:shitamachi-dog:20170916161603j:image

ガーリックライスに、

 

f:id:shitamachi-dog:20170916161639j:image

チキンの何ちゃらを乗せて食べる!

美味い!嫁チャンは空芯菜に舌鼓をうってます。

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916161855j:image

締めはフルーツで。

氷でお腹を壊した好青年のカップルも、フルーツは食べられるようで良かった!

 

 

 

 

 

f:id:shitamachi-dog:20170916162321j:image

驚いたのは、シーリングファンが扇風機のように回転していたこと。軸がブルブルしていました。なんか、飛んできそう。

 

 

続きます。

 

人気ブログランキング